女性向けの薄毛

女性用薄毛治療のAGAスキンクリニック沖縄院で治療をしたレビューをします

今回、実際にAGAスキンクリニック沖縄院(東京ビューティークリニック)へ行き治療をしてみたのでその時の治療内容を紹介します。

keika

実際に通ってみたところ思った以上の効果が出たので、そのときの感想についても紹介しようと思います。

header_logo_sozaiAGAスキンクリニック沖縄院(東京ビューティークリニック)公式サイト

AGAスキンクリニックとは?

header_logo_sozaiAGAスキンクリニック沖縄院(東京ビューティークリニック)公式サイト

AGAスキンクリニックとは東京ビューティークリニック系列の薄毛治療専門のクリニックです。

女性特有の薄毛症状(FAGA)を治すためのクリニックです。
女性の薄毛に特化してそれだけを専門に治療を行っているので、オリジナルの女性用薄毛治療薬の開発や治療に成功できた実績も豊富にあります。

また、沖縄院は看護師や先生が女性中心なので女性特有の悩みも気軽に質問できます。

実際に治療してみました

受付をする

スタッフによる治療内容の説明

医師によるカウンセリング

治療スタート

全体的には、このような流れになります。
以下で詳しく紹介します。

①受付をする

AGAスキンクリニックはまずこちらから電話かメールで無料カウンセリングの予約をします。
この時に空きがある時間帯を希望できますので、訪れたい時間帯を希望します。

IMG_4702

予約をしてクリニックへ行くと、まず受付を済ませます。
受付した後で、現在の抜け毛の状態や薄くなっている箇所を把握する為に、問診票に記入し血圧の検査をします。

問診をする理由は、間違った育毛剤の使用や生活習慣によって、薄毛や抜け毛を進行させている原因である可能性があるので、答えた内容から先生と相談をしやすくするためのものです。

IMG_4708

ちなみに問診票を書く部屋は待合室とは別の個室へ通してもらえます。
薄毛で通院しているのって普通は誰にも知られたくない悩みなので、このような気遣いは嬉しいですね。

②スタッフによる治療内容の説明

IMG_4733

次はマイクロカメラを使った頭皮診断です。どこが薄くなっているのか、元気がない髪の毛なのかが分かります。

普段、自分の頭皮の様子を見ることがなかったので今の髪の状態を見て確認する良い機会になりました。

IMG_4731

私の場合は写真のように、てっぺんの部分の分け目が感覚が空いてしまっていて薄くなっている状態でした。

IMG_4742
看護師の方の説明では、私のような状態でも治療をすれば改善できると前向きな言葉をかけてもらえました。
具体的な治療内容や、これまでの患者の経験からここまで生えてくるという説明を受けました。

③医師によるカウンセリング

IMG_4757

これまでの病気歴から治療薬を処方しても問題なさそうかや、薬の効果や副作用についても詳しく説明を受けます。
日頃、食べた方が良い栄養素や運動方法についても細かくアドバイスを頂きました。

最後に治療方針を選択して、治療料金を紹介されます。
ここで、無理矢理に治療を進められる訳ではなく治療したくない場合や検討したい場合は帰れます。

私は治療をすることを選択したので同意書へサインして治療室へ移動しました。

④治療スタート

まずは採血をとり、飲み薬で副作用がでないのか検査されます。
※この検査の結果によっては治療内容が変更になる場合もあります。

IMG_4714治療室は写真のようにベッドの置かれた清潔感ある部屋です。
もちろん個室なので、他の方に見られる心配はありません。

IMG_4761治療はDrsメソという発毛細胞を促す効果がある薬剤を注射する治療です。
注射と聞いてドキッとした方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

IMG_4763

最初に、事前にこのような冷却用の器具を使って冷却をしてから頭皮の表面にだけ注射するのでほぼ無痛です。
痛いよりむしろ、気持ちいいのでマッサージされるのに近いです。

IMG_4766 IMG_4768

冷却した箇所へ注射を打っていきます。
20本くらい薄毛になっている分け目付近を注射します。
場所によっては注射を打ったのを感じることもあるようですが、基本的には打ったことも感じない位です。

治療終わった後に薬をもらう

治療が終わると飲み薬と塗るタイプの治療薬の処方がされます。

IMG_4719

治療薬は東京ビューティークリニックがオリジナルで開発したRebirthという飲み薬リキッド(育毛剤)です。

1ヶ月分の発毛治療薬の飲み薬と塗り薬の処方がされて最初の通院が終了です。

処方される薬について

処方される飲み薬の種類はA、B、Cの三種類あり、女性の薄毛の合わせた成分が含まれているのが特徴です。

Aがミノキシジルという成分です。

img_minfo_m2_02

この薬は頭皮血管を拡張させて血流を多くし、毛髪を作る栄養素となる成分を多く毛根に届けます。

Bがスピロノラクトンです。
lady02抜け毛が起こる原因は女性にもある男性ホルモンがDHT(チクチクとした物質)という物質が悪さをするためなのですが、スピロノラクトン(緑の部分)がバリアをする働きになり、髪に悪影響になるのを防ぎます。

Cはサプリメントです。
ビタミンや亜鉛などの栄養剤を含んでいます。

これらを毎日、夜に服用します。
どの薬を処方されるかについては、その人の薄毛の状態にもよるそうです。

通院後の経過

自分では見ることが難しいてっぺんの部分の状況を毎回通院のたびに撮影してくれたので、どのように変化したのかが分かりました。

keika

こちらが、治療を始めてから4ヶ月経過した写真です。

気になっていた分け目付近と生え際に髪が生えてきました!自分で育毛対策していた時には何をしても駄目だったので、正直ここまで増えるとは思ってませんでした。

これも通院のたびに悩みを聞いてくれて前向きなアドバイスをしてくれた看護師の方や先生のお陰です。最初は費用もかかるので通うか迷ってましたが通院してみて本当に良かったです。

費用について

私は一ヶ月7000円で治療できました。
もちろん薄毛の状態は人それぞれなので、みんなこの費用で治療できるとは限りませんが、大体の方はこの料金で治療に成功されているということです。
月に7000円で治療に成功できるなら効果ない育毛剤などを使うよりも全然良いですね!

他で治療を受けた方は

他の方で沖縄院にてDrメソ(注射)飲み薬(Rebirth)による治療を受けられた方のBefore、Afterの写真を紹介します。

27歳の方の場合

17.48.55

看護師の方のお話では最近は仕事をバリバリする女性が増えているので20代の方が受診することも多いそうです。写真も20代の方で分け目付近が広がってきています。
このような症状の方でもたった2ヶ月で目立たなくなる位になりました。

やはり、年齢が若ければ若いほど薄毛の回復も早いようなので薄毛に悩んでいる場合は早めに通院して治療するのが良いそうです。

34歳の方の場合

7.57.45

こちらの方は頭頂部から後ろにかけて、かなり薄毛になってしまっています。
このような場合でも頭皮が死んでしまって髪が生えなくなっている訳ではないそうです。生える髪が薄くなってしまっているか、生えるのを休止してしまっている状態なので治療をすることで復活することは可能です。
右側が治療を始めてから10ヶ月の写真ですが、ここまで薄毛を回復させることに成功されています。
先生のお話では、治療の最後の方は髪の色を変えたりして髪型をチェンジして楽しむこともできるようになったそうです。

 

注射による治療について

IMG_4761

注射と聞くと怖い!と感じることがあるかもしれませんが、痛みもありませんし副作用の心配もありません。
注射をする事によるメリットは飲み薬と違い、薄毛が気になる箇所に直接、薬を投与する事ができます。
気になる箇所に直接薬を投与することで即効性や、毛母細胞という髪を作る細胞の活性を促し、より強い髪を作る効果があるそうです。

まとめ

header_logo_sozaiAGAスキンクリニック沖縄院(東京ビューティークリニック)公式サイト

AGAスキンクリニック沖縄院(東京ビューティークリニック)は女性の薄毛専門のクリニックで、スタッフの方も親切なので通いやすいクリニックです。

  • これまで薄毛治療でいくつか試してみたけど効果がなかった
  • 他の育毛クリニックに通院していたが満足できなかった
  • こういうクリニックは始めてだから知人に知らないか不安だ

という方でも安心して発毛の効果を出すことができるそうなので薄毛に悩んでいる方は一度無料のカウンセリングだけでも受けてみると良いでしょう。

もし、無料カウンセリングで問題がないと分かれば、クリニックに通う必要がないということも分かりますし、現状を専門の先生に見てもらうだけでも不安感は減らせます。

一度相談するだけでも足を運んで見ては。

※注意
「癌」「心臓疾患」「脳梗塞」などの病気で現在治療を受けられている方は治療できません。
また、持病お持ちの方で薬を服用されている方は治療をされる前に先生に相談されると良いでしょう。