女性向けの薄毛

20,30代の薄毛女性必見!若い時からの抜け毛の原因と対策方法

まだ20,30代なのに、薄毛になって急に老けて見られるようになった!なんて悩みを抱えている方いませんか?

20,30代といったら女性が人生の中で一番恋愛、仕事、趣味と活躍できる世代です。

その黄金時代をいつも薄毛の悩みを抱えながら生きていかないといけないとしたら、すごく辛いですよね。

2030josei

20,30代といった比較的若い年代で髪にトラブルのある方は、加齢以外の何らかの原因で女性ホルモンが減少している可能性があります。
今回は20,30代女性の抜け毛や薄毛の原因と対策方法について、様々な原因から分析していきながら問題解決していきたいと思います。

①ストレス

02850

20,30代で近年増えてきた薄毛の原因がストレスによるものです。
女性の社会進出によりバリバリ働く女性が増えたことにより、業務の忙しさや人間関係といったストレスを溜め込んでしまう女性が増えています。

この溜め込んだストレスが日常的になることで自律神経という体の神経に影響が及びます。
その結果、頭皮血管の収縮や髪を作るのに必要な栄養分が生成されないといった事が起き薄毛のつながります。

ストレスによる抜け毛の対策方法

日々の生活の中でストレスを受けないようにするというのは無理なもの。。

なのでストレスを受けても溜めないようにすることが大切です。

具体的には趣味や友人と話をしたりすることです。
時間がなくて、そんな事できないという方にオススメなのがアロマエッセンスを利用して香りで心を癒し、リラックスすることです。

アロマエッセンスを取り入れたストレス解消

香りは脳にダイレクトに響くので、アロマエッセンスといった香りを活用することでリラックス効果やホルモンの分泌を促すことができます。

お勧めのアロマエッセンスは、鎮静作用のある香りです。

カモミール オレンジ ペパーミント グレープフルーツ レモンオイル
002 orange_pic 20130324042811 grapefruit lemon
青リンゴのような甘い香りで、精神的にダメージがあるときにリラックス効果をもたらす 気分を明るくしたい、また、ぐっすり眠りたいときに使用すると効果があるでしょう メントールの香りによって高いリフレッシュ効果も期待出来ますが、眠気を覚ます作用があるので日中用にしておいて下さい。 血流の流れを阻害するうっ滞除去作用があるので、血液やリンパの流れをスムーズにさせる効果があります。 華やかな香りが特徴で、疲労回復やリラクゼーション作用が高い香りです。

アロマは十分にストレスを軽減させる解消法の一つになります。
リラックスしたいなと思ったときに手軽にできるのでオススメです。

②生活習慣の乱れ

「仕事で忙しい」「ファーストフード等、体に悪いと分かっていてもついつい食べてしまっている」
そんな方は生活習慣の乱れが原因の薄毛になるので注意です。

img1

仕事や家事が忙しく、どうしても睡眠がおろそかになったりしていませんか?

睡眠中に皮膚や髪の毛、爪といった新しい細胞が生成されます。

そんな中でも成長ホルモンの分泌が活発になる夜の10時から深夜の2時の間は、美容と健康を保つためのゴールデンタイムなので、その間にしっかりと熟睡できるように生活習慣を整えていく事が大事です。

睡眠はしっかりと!

睡眠も3時間、4時間といった短い時間のサイクルでは、深い眠りのノンレム睡眠を招く事が出来ない場合もあります。

ストレスを消去したりホルモンの分泌を促すためには、ノンレム睡眠状態に入りやすい睡眠環境へと整えていく事が大事なので、出来れば連続7時間以上はしっかりと睡眠をとる事が大事です。

偏った食事

food-burger-fried-potate肉や穀物を中心とした欧米の食生活は一般的に偏っていると言われています。
ファーストフードやファミレスなどに代表される欧米食は高塩分・高脂肪のもが多く頭皮へ悪い影響を与えやすいです。

薄毛予防には栄養管理が大事!

栄養補給は、ただたくさん食べてればいいという訳でもなく、何よりも質が大事なので、日々の食事の中で栄養バランスのクオリティを上げていく必要があります。

そんな時にオススメの食品としては、

大豆食品
daizu

豆乳、納豆、豆腐類

最近の豆乳はバニラアイス味やコーヒー味、マンゴー味といった風におやつ感覚でおいしく手軽に摂取できる物が増えてきました。

豆腐類もいろいろな質感は味が楽しめるので、そういった物を上手に活用していきながら、毎日でも意識して大豆加工食品を摂取していくようにして下さい。

ビタミンB群
49603_original

卵や納豆、牛乳やレバー、ウナギ

特にビタミンB2は、発育ビタミンと呼ばれていて、頭皮や髪の毛の生成に欠かせない栄養分です。

これらの食品を意識してバランス良い食事を心がけていくようにしましょう。

髪の毛に良い意外な食品とは?

他にもデトックス(体内に溜まった毒物を排出させる)効果の高い食品を摂取する事によって、角質代謝を促す事が出来ます。

onion_re

お勧めは玉ねぎ、にんにく、パクチー(コリアンダー)です。

これらは独特の風味があるので、毒を封じ込める作用があります。

普段私達は無意識のうちに有害ミネラルなどの毒素を食品や飲料から取り込んでしまっているのですが、これらの食品はその毒素を体内で吸収しないように防ぐ働きがあるので、普段から意識して摂取していきましょう。

玉ねぎは生の方がアリシンといった刺激臭が出るので、スライスしてサラダにして食べるようにしましょう。

③喫煙やアルコール

頭皮環境にとって、悪影響を及ぼす習慣として挙げられるのが、

  • 過剰なアルコール摂取
  • 喫煙

です。
詳しく紹介していきます。

過剰なアルコール摂取

drink

「酒は百薬の長」と言われるくらいですから、適量であればストレス発散もできるので体に良いでしょう。
でも、飲酒も度を過ぎると消化するのに負担がかかりすぎて、新しい髪の毛を生成するための毛母細胞へ栄養分を届けるために必要な栄養素まで奪われてしまう事もあります。

explain

これはアルコールを摂取した時に肝臓で分解される段階で、アセトアルデヒドという毒素成分に変化するのですが、その際にその毒素を無害な物質へと分解するために大量のアミノ酸やクエン酸、ビタミン類を必要とするからです。

その結果、消化活動の段階でせっかく摂取した髪の成長に必要なたんぱく質やビタミン類が消耗されてしまいます。

だから飲酒も適量に抑えておくようにして下さい。

喫煙

gatag-00003815

これは悪い生活習慣の中でも最も髪に悪い影響を与えやすいです。

タバコの主成分のニコチンが交感神経を緊張させる事によって毛細血管が収縮して、血流が滞ります。それによって頭皮の毛包の奥の毛母細胞にまで栄養分を運ぶ事が困難になって、栄養不足による薄毛を招いてしまうのです。

02

喫煙は美容面でも健康面でもマイナスの要素が大きいです。「20,30代だからまだ大丈夫」と対策しなければシワやたるみができいわゆる「タバコ顔」になってしまう場合あります。
タバコの本数を減らしても体への害は変わらないので出来れば禁煙する事をお勧めします。

④ホルモンの乱れ

女性の薄毛の進行には女性ホルモンが大きく関わっています。女性ホルモンの一つである「エストロゲン」が髪の成長を促すため、エストロゲンが減少すると髪の成長が止まり抜け毛が増えてゆきます。更年期を境に髪が薄くなるのはこのためです。

引用:東京ビューティークリニック

そのため、このホルモンバランスが崩れて女性ホルモンが減ると若くても、血行も悪化することで薄毛の症状は進行します。

ホルモンバランスが乱れる原因は主に、女性の社会進出無理なダイエットがあります。

女性の社会進出

271c3aa06056c306793d55263a0c6991

男性並みにバリバリ働く女性が増えたことにより、疲労やストレス、睡眠不足が増える事で自律神経のバランスが崩れます。
その結果、女性ホルモンの分泌がされなくなり男性ホルモンが増えてしまいます。

無理なダイエット

8b5e4832

炭水化物を抜く、夜ごはんは食べない・・・ テレビやネットなど様々なところで紹介されているダイエット方法。
限られた期間だけなら問題ありませんが、長期での無理なダイエットは当然体にも負担になります。

ホルモンバランスの乱れも、その一つです。

PMS(月経前症候群)や生理痛がひどくなるということも起こります。

大事なのは「食べないで痩せる」のではなく「食べて痩せる」ことです。無理な食事制限はせずにバランス良い食事をとりながら、痩せることを心がけましょう。

他にもこんなことも薄毛の原因に

無理な髪型

いつも髪の毛をきつく縛ったり無理やり逆毛を立てるといったヘアスタイルばかりしていると自然と髪の毛をひっぱる事につながるので、それで髪の毛が抜けやすくなる事があります。

イメージチェンジのためにヘアスタイルに変化を持たせる事も大事ですが、毎日のように髪の毛にダメージを与えていくと、毛根への刺激が強すぎてその毛根からもう新しい髪の毛が生えてこなくなる場合もあるので注意しましょう。

頭皮に紫外線を浴びる

皮膚と同じで、頭皮も強い紫外線を浴び続ける事によって、髪を生成しているたんぱく質であるキューティクルが乱れ、はがれやすくなってしまいます。

それで切れ毛や枝毛を招いてしまうのです。

さらに頭皮も乾燥し、炎症を起こしてごわごわ状態になっていくので、毛穴が塞がり、毛母細胞にまで栄養分を届ける事が出来なくなってしまいます。

それで栄養不足に陥って、髪の毛が育たないまま抜け落ちてしまうのです。

若いから回復力も早い!早めに薄毛対策を

20,30代だったら、生活習慣を改めていくだけでも、早く薄毛を解消していく事も可能です。

一旦毛母細胞が死滅してしまうともうその部分から新しい毛が生えて来なくなって、若くてもハゲる事もなきにしもあらずなので、早めに改善していく事が大事です。

まとめ

今回は20.30代といった若い世代の抜け毛や薄毛の原因と対策方法について解説していきました。

若いうちはまだ細胞も若いし体内でコラーゲンや酵素も充分作る事が出来るので、生活習慣を改善していくだけでもかなり症状を緩和させていく事が出来ます。

髪の毛は女性の魅力の一つなので、普段から意識して頭皮ケアをしていって下さいね。