女性で「つむじが薄くなった」という悩みを問い合わせ頂く機会が多くなりました。
しかも20代の若さでつむじが薄くて気になる人が多くいるようです。

つむじ部分の薄毛は、鏡を正面から見るだけでは気づかず、セットする際に髪のボリュームが減っていると思って手鏡でつむじを見て気付く場合や、美容師さんや友人に指摘されることがほとんどです。
そのため、対策が遅れやすい部分でもあります。

薄毛は進行性のものなので20代だから大丈夫ではなく、20代から薄毛に対しての意識を高めていきたいものです。ここでは、つむじが薄くなる原因を改善方法についてお伝えします。

ホルモンバランスの乱れによってつむじが薄毛になる

妊婦

女性にとってはホルモンバランスがとても重要で、更年期障害もホルモンバランスによるものです。
女性ホルモンの中には髪の毛を健康的に維持するものが含まれており、ホルモンバランスが崩れることで機能をしなくなり、つむじが薄くなってしまうのです。

ホルモンバランスが乱れるのは、生活習慣に要因があります。

  • 睡眠不足
  • 不健康な食生活
  • 運動不足

充分な睡眠が取れていない人や食生活が乱れている人は、ホルモンバランスが崩れて薄毛になりやすくなります。睡眠と食事を見直してみるといいでしょう。
また、女性の場合は日頃の運動不足もつむじが薄くなる要因になります。定期的に運動をする、会社まで通勤する際に歩く距離を増やすといった習慣を作るようにしましょう。

ストレスを貯めるのは

35b0d_1223_3c4d8e89_67105e17

日ごろからストレスを貯めていませんでしょうか?
仕事や私生活でストレスがあると、ホルモンバランスが崩れやすくなりますし、代謝も悪くなってしまいます。代謝が悪くなると血行不良となり、頭皮が固くなっていき、つむじが薄毛になりやすくなるのです。

お風呂に入った時は、つむじを中心として頭皮をゆっくりとマッサージをしてあげてください。
頭を洗い流す時にも注意が必要で、シャンプーが髪の毛に残っていると頭皮を傷めてしまいます。お風呂にゆっくりと浸かった後は、つむじ部分を丁寧に時間をかけて洗うようにします。

洗った後は頭皮をチェックして、赤くなっていることがあれば、シャンプーを変えてみるのも1つの方法です。

つむじの薄毛を改善

しっかりとした睡眠、適度な運動、バランスの取れた食事をすることは、つむじの薄毛改善に限らず体のことを考えたら必要なことです。最低限、生活習慣の見直しはしなければなりません。

それと同時に、つむじが薄いことに気づいたら迷わず育毛剤を活用するようにしてください。

sozaiマイナチュレ

ホルモンバランスの乱れといった女性特有の悩みからくる薄毛を改善するための育毛剤です。
@cosmeという口コミサイトで頭皮ケア部門一位を獲得していることからもその人気が伺えます。

まとめ

同じような悩みを持っている女性がたくさんいますので、女性のつむじが薄い原因に効果的な育毛剤もたくさんあります。薄毛に悩み続けるのではなく、早めの行動が大切になります。

育毛剤などでしっかりとケアしていきましょう!